有限会社 耕グループ|くわのみ|認知症グループホーム|認知症デイサービス|訪問看護ステーション|居宅介護支援事業所|小規模多機能ホーム|岐阜県恵那市

  • ホッと一息できる場所
  • きめ細やかな介護・看護・相談
  • 守りたいもの 一人ひとりの輝き

有限会社耕グループ 【本社】
〒509-7506
岐阜県恵那市上矢作町2976-6

くわのみ 【本部】
〒509-7401
岐阜県恵那市岩村町

飯羽間1616番地
TEL.0573-43-5077
FAX.0573-43-5148
───────────────
業務内容
●認知症対応型共同生活介護

●認知症対応型通所介護

訪問看護

居宅介護支援

●看護小規模多機能型居宅介護

訪問介護
───────────────

 

qrcode.png
http://www.kuwanomi-ena.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

019976
 

僕の名前はくわちゃん

 

恵那市岩村町にある「くわのみ」は昔、

桑畑だった眺めの良い高台にあるんだよ。

お年寄りが暮らしたり、通ったりして過ごす

場所なんだ。

パンを焼く窯や畑が自慢だよ。

 

いつでもどんなひとでも遊びに来てね~♪

 
 
       
 

カフェ開催のご案内

カフェ開催のご案内
 
カフェを開催しています!
詳細はこちらをご覧ください。
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
 
 
 
フォーム
 
くわのみマルシェのお手伝いをしています
2018-09-11
 みなさんこんにちは。グループホームです。

 台風21号及び北海道の地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 グループホームでは毎週金曜日に、くわのみマルシェのお手伝いをさせて頂いています

チームの皆さんが一生懸命に育てて収穫して下さった、玉ねぎや、じゃがいもをグループホームに持ち込み、一つずつ丁寧に土を拭き取って、700gに測り袋に詰める。この作業を9人皆で力を合わせて進めます。「私は袋に詰めるね」、「俺は700gに測るよ」などそれぞれに得意な担当を任され、700gピッタリの計測が出るたびに皆さんと拍手でお祝い!こんなやり取りをしながら、何十キロもある大量の野菜が、ほんの数時間の作業で終わるほどです。今では「今週は何をするの?」と金曜日を待ち遠しく感じている皆さんです

by 小雪

 
涼をもとめて
2018-08-23
 みなさんこんにちはデイサービスです。
 
 厳しい暑さが続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか
暦の上では秋ですが酷暑の毎日が続きますね
デイサービスではこの暑さを乗り切るため
「美味しい物を食べに行こう」ツアーと称して
喫茶店に出かけて来ました
メニュー表はどれもこれも美味しそうな食べ物ばかり
迷いながら「私はこれにする」と好きな物を注文
ジュースを勢いよくストローで吸い、
顔をくしゃくしゃにして「あー冷たい」と笑顔で一言。
「あんたも飲んでみ」とおすそわけ
笑顔と笑いの絶えない楽しいツアーとなりました
 
  デイサービスキューピー
 

くわのみフォトギャラリー

くわのみフォトギャラリー
  • 手作りのピザ釜で焼きました!
  • お手製石釜
  • 窯で焼いたピザは大人気♪
  • 秋の手仕事
手作りのピザ釜で焼きました!
お手製石釜
窯で焼いたピザは大人気♪
秋の手仕事
 

グループホーム日記

グループホーム日記
フォーム
 
楽しみな時間
2017-02-15

 

 みなさんこんにちは。グループホームです。

 

 入居者のMさん3人の子供さんを育てながら、家業の農業を継ぎ、一生懸命に働いてみえた頑張り屋。今ではその大切な子供さんとのつながりを大切にしながら、くわのみで生活をされています

 

 Mさんの楽しみな時間それは遠方に住んでいる娘さんと電話でおしゃべりをすること。遠方の為、なかなか会うことが難しい為、このように電話をかけ大好きな娘さんの声を聞いて安心されているご様子です

 

 娘さんと話している時のMさんの笑顔はそれはもうとびっきりの笑顔で、嬉しさのあまり涙目になって話されることも…。離れていても家族の愛情やつながりを感じるMさんの表情です

 

 byやままり

 

 

 
男の仕事
2017-02-09

 

 みなさんこんにちは。グループホームです。

 

 先日、いつもお世話になっているボランティアさんをご招待して、食事会を行いました今年の締めくくりとして皆さんに食べたいものを尋ねると、Sさんは「そりゃー五平餅だ!!」と即答。という事で、この日のメニューは五平餅です

 

 朝、「五平餅なら俺に任せろ!」と頭にねじりはちまきのOさん五平餅を作るのには、まず炊いたご飯をすりこぎで念入りにつぶす作業から始まります。これがまた力がいって、腕がすぐだるくなります(^_^;)そんな姿を見ていたOさんは「よし!俺に任せろ!これは男の仕事だ!女は休んどれよ~」と交代し、慣れた手つきでご飯をつぶして行きます

 

 五平餅はこの辺りの郷土料理で、串につぶしたご飯を付け炭で焼き、そこにさらに特製の甘辛いたれをたっぷりとつけ焼いたもの。家に来客がある時には、各家庭手作りし、皆さん作るのはお手の物です

 

 Oさんもお客さんを招く時は奥様と一緒によく五平餅を作っていたんだとか。さすが手慣れています!!Oさんのとっても真剣な男らしい表情がまた1つ見れた瞬間でした

 

 byやままり

 

<<有限会社耕グループ>> 〒509-7506 岐阜県恵那市岩村町飯羽間1616 TEL:0573-43-5150 FAX:0573-43-5148